トップページ / console.logで変数の中身をconsoleに出力

console.logで変数の中身をconsoleに出力

スポンサードリンク

JavaScriptでは、alert関数で次のようにして変数などの中身を表示することが出来ます。

alert関数を使う bookmark

サンプルコード bookmark

<script type="text/javascript">
<!--
alert("Hello world");
//-->
</script>

alertの出力例 bookmark

4cc2d82039ba5e4b73f254750cf47541.png

console.logを使ってみる bookmark

JavaScriptで次のように、コーディングします。

サンプルコード bookmark

<script type="text/javascript">
<!--
console.log("Hello world");
//-->
</script>すると、FirefoxのJavaScriptコンソールに「Hello world」が表示されます。

このように、値の中身がどうなっているかを調べたいような場合にコンソールに値を表示できるので便利です。

console.logの出力例 bookmark

6daeabce01c910a337fc030d81622082.png

alert関数は、複数の変数を見ようとした時に、何度もクリックして閉じないといけないので不便ですが、console.logですと一括して出力できて便利です。

尚、console.log関数は、IEでは動きません。

次のページ:FireBugのDebuggerの使い方

スポンサードリンク


AX